トップへもどる

排水管・排水口

DRAIN

排水管・排水口

DRAIN

目に見えてある程度清掃やメンテナンスが可能な排水口は自分でなんとかできても、その先の排水管の奥で何が起きているかはわかりません。気づいたときには手遅れ・・ということのないように、プロの目で厳しくチェックしてもらうことが重要です。

よくある
排水管・排水口
トラブル
TROUBLE

排水できない

配水管の詰まりによって、流れが悪くなったりまったく流れなくなってしまうトラブル。ゴミ受けがいっぱいになって流れないのであればすぐに改善しますが、トラップなどの詰まりには専用器具での対処が必要です。

下水道のような臭いがする

排水口からイヤな臭いがする場合、本来水が溜まっているはずのトラップに水が無い、または配水管に汚れなどがこびりついている可能性があります。ゴキブリやネズミが上がってくる場合もあり、早めのクリーニングと修理をおすすめします。

床下に水気、カビが発生

特に新築や前回の補修から10年以上が経過していて、トイレやシンクの床下に水が漏れたような形跡があったり、カビがでている場合、床下の排水管から漏水している可能性があります。最悪の場合、階下に被害をもたらすこともあるので、一刻も早く修理を。

出張・見積無料
24時間365日受付