トップへもどる

年1回! トイレタンクの掃除方法

トイレ

タンク

2018.05.23

トイレ掃除は順調でしょうか。タンクの掃除はやりましたか?「え、タンクも掃除しなきゃいけないの?」というそこのあなた。
タンクはカビや水垢まみれになりやすく、放置していると便器が汚れやすくなってしまいます。
最低でも年1回は掃除したいところ。今回はそんなトイレタンクの掃除方法をご紹介します。

 

トイレ タンク

タンク掃除の流れ

準備するもの

・ゴム手袋
・トイレ用中性洗剤
・スポンジ
・先の長いブラシ
・マイナスドライバー

掃除の手順

1.マイナスドライバーで止水栓を締める(どれくらい回したか覚えておく)
2.タンクのふたを取り外す(手洗い用のホースが付いている場合はそれも取り外す)
3.ふたにトイレ用中性洗剤をかけて汚れを落とす
4.レバーを引いて中の水を流す
5. 洗剤をかけて、スポンジやブラシで内部の汚れを落とす
6.止水栓を緩めるか、水を汲んで何度かすすぐ
7.止水栓を緩め、水が溜まったらふたやホースを元に戻す(止水栓は締めた分だけ緩める)
8.レバーを引いてきちんと流れるか確認

注意事項

・洗剤は中性洗剤を使う
・内部のパーツを壊さないように注意する
・止水栓を緩める際は、締めた分だけ戻す。忘れてしまった場合は水が溢れないように調整する

 

タンク内のパーツは壊れると水漏れや流れの悪さに直結してしまいます。故障の原因になりかねないのでパーツを外すことはやめましょう。パーツに付着した汚れを落とす際も、無理な力はかけずやさしく落としましょう。

 

また、水垢が落ちない場合にサンドペーパーで削る方法がよく紹介されていますが、タンク内部を傷つけてしまうためあくまでも最後の手段として考え、自己責任にて行ってください。汚れがひどすぎる場合はプロに頼むことをおすすめします。

 

掃除後は手洗い部に置けるタンク用の洗浄剤などを使うことで汚れの防止につながります。た
だし、着色されたものを使用するとタンク内部に着色汚れが付着してしまう可能性があるので、注意してください。

 

タンク掃除編、いかがだったでしょうか。
もちろん年1回と言わず、2~3ヶ月おきに掃除しても大丈夫ですし、可能であればそれくらいやっていただけるとトイレはより清潔に、長持ちします。
しかし、タンク掃除中にタンクを壊してしまったら元も子もありません。掃除の際はお気を付けください。

出張・見積無料
24時間365日受付