トップへもどる

浄水器から水が漏れた!原因と対策方法

キッチン

トラブル

2018.11.05

浄水器の水漏れの原因と対策方法について見てみましょう。

数ある浄水器の中でも、もっともよく使われているタイプである蛇口直結型浄水器と、キッチン下のシンクに浄水器の本体を設置するビルトイン型浄水器について説明します。

蛇口直結型浄水器の水漏れ原因と対策方法

リングやコックだけでなくカートリッジがつまりの原因にもなり得る

蛇口直結型浄水器の水漏れは、「どこから水漏れしているか」によって、原因が異なります。
そのため、蛇口直結型浄水器の水漏れ対策をするためにはまず「水漏れ箇所」を特定することが非常に重要となります。

まずは蛇口を閉めて水を止め、乾いたタオルで浄水器および蛇口との接続部分をしっかりと拭き、水気がない状態にしましょう。

そして、蛇口を開いて水を出し「どこから水がにじみ漏れているのか」を探します。水が出てきているなと思える箇所があったらもう一度拭き取ります。そしてさらに水を流し続け、再度水がにじみ漏れてくるのが確認できたら、水漏れ箇所はその部分であると考えて間違いありません。

リングやコック付近の水漏れは蛇口接合の締め付け不足

締め付けのためのリングやコック付近から水漏れをしている場合は、蛇口接合時の締め付け不足が原因である可能性が高いです。しっかりとリングやコックを締め直してみましょう。

締め直しても水漏れが直らない場合は、コックのひび割れなどが原因となっている可能性があります。

ねじ山に沿うようにひびが入っていたり、縦にひびが入るケースが多いので、目視でしっかりとチェックしましょう。ひびが見つかった場合は部品交換が必要ですので、メーカーから取り寄せましょう。

パッキンが劣化すると蛇口と浄水器接合部分から水が漏れる

蛇口と浄水器本体の接合部分から水漏れが発生している場合は、接合時の締め付け不足意外に、ここに使用されているパッキンの劣化が原因となっている可能性が高いです。

この場合は、まずはしっかりと締め直しをしてみましょう。それで直らないようなら浄水器本体を一度取り外してみて、パッキンの状態を見てみましょう。

パッキンが硬化しているようであれば、かなり劣化が進んでいるので、パッキンの替え時です。対応するパッキンを取り寄せるなどして、パッキン交換をすれば直せます。

あと、蛇口直結型の浄水器の水漏れは「浄水器の状態が新品で、しっかりと締め付けなどをしていても起こる」というケースがあります。

この現象の原因の多くは深刻な水漏れトラブルなどではありません。「カートリッジに水がまだなじんでおらず、その抵抗力で水があふれてしまう」という理由によって起こる一時的なものです。

少し使えばカートリッジに水がなじみますので、「使い始めすぐの水漏れ」には、あわてすぎず冷静に様子を見るようにしましょう。

カートリッジが詰まっていると水漏れを起こす

カートリッジが原因の水漏れといえば「カートリッジが汚れすぎて詰まりが生じてしまい、それが原因で水漏れを起こす」というケースもあります。カートリッジの交換はきちんと交換目安を守っておこないましょう。

ビルトイン型浄水器の水漏れ原因と対策方法

では次に、ビルトイン型浄水器の水漏れ原因と対策方法についてですが、まず知っておきたいこととして挙げられるのは、「水漏れ対策が自分でもできる部分が多い蛇口直結型浄水器と違って、ビルトイン型浄水器の水漏れトラブルは素人が手出しできない部分も多い」ということです。

蛇口直結型浄水器は自分で取り付け・取り外しが簡単にできる分、パーツの交換などもしやすいですが、ビルトイン型浄水器は水栓との接続も非常に本格的なものなので、取り外し・取り付け直しのハードルが蛇口直結型よりもはるかに高くなります。

ただ、ビルトイン型浄水器の水漏れは、カートリッジが原因となっているケースが少なくありませんので、まずはそちらをチェックしましょう。

ビルトイン型浄水器の水漏れはカートリッジの原因を疑う

カートリッジは定期的に交換しよう
ビルトイン型浄水器の水漏れは、まずカートリッジに原因がないかを考えてみることが大切です。

新品のカートリッジを使った場合、そのカートリッジが水になじんでカートリッジ内の空気が抜けるまで数日~1週間程度かかり、その間の水切れの悪さが水漏れにつながってしまうことがあります。

逆に、カートリッジを数年交換していないなどの理由で、カートリッジが汚れて目詰まりを起こしてしまった場合も、ホース内に余圧が発生し、それによって水が押し出されて水漏れが発生することがあります。

「カートリッジには問題がないようだが、水漏れが起こっている」という場合は、構造が複雑なビルトイン型浄水器を素人が自分で何とかしようとしても難しいため、下手な手出しは避けたほうが無難です。無理せず水道業者などへの依頼を検討することをおすすめします。

まとめ

浄水器からの水漏れの理由はいろいろありますが、手軽に取り外しができる蛇口直結型浄水器であれば、たいていの水漏れトラブルは自分で対処することが可能です。

これに対して構造が複雑なビルトイン型浄水器の水漏れは、カートリッジが原因となっているもの以外は、素人が直そうとするのはハイリスクなので、業者に依頼しましょう。

出張・見積無料
24時間365日受付